遊々楽々その10 電子ピアノ

 昨年の春に、突然フラメンコギターに興味を持って、フラメンコギターと教則本を買って、上達が早いか腱鞘炎になるのが早いか!ってなくらい練習を続けて(結局腱鞘炎の方が勝ったけど)、、、12月にはプロのフラメンコギター奏者をお呼びして店で演奏会をやったら、どうも自分が練習してきたフラメンコギターは「フラメンコギターのようなもの」だということがわかったりして、あれやこれや、やり過ぎたのに年末の疲れも重なって・・・

 今年は新しいコトはやらない!これまでやって来たことを続けていくんだ。と正月にそう心に決めて誰かにも言ったような気がするんです。。。

 そしてまあ、今年もまもなく春かなあ・・・と思う今日この頃です。
世界的に著名なチェロ奏者の高田剛志さんの演奏会を店でやりたいと思って、奥様と何度かお電話でお話ししたら「チェロの独奏だと堅苦しくなるので、レンタルでもいいから電子ピアノを用意してくれれば、だいぶ曲の幅が広がりますよ」というお話し。
 ‘電子ピアノ’?エレクトーンじゃないのね?ギターばっかり弾いて、およそ鍵盤楽器に興味がなかったボクは知りませんでした。自分でちょっと触ったことがあるのはピアニカ(今もあるのかなあ)くらいだし。そう言えば孫がピアノを習ってたなあ。

 早速ネットで調べてみると、色々あるんですねこれが。
ヤマハのクラビノーバって聞いたことあるぞ。良さそうだけど結構高い!これだったらアップライトピアノが買えるんじゃないか!と思ってしまうけど、どうなのかは知らない。
 最近の電子ピアノは普及機でもそこそこ性能が良くなってきているそうで、これくらいだったらレンタルでなくても一つ用意できそうな感じがします。
なんてコトを調べながら考えていたら、突然“ショパンのノクターン2”を弾きたいと思ったんです。ボクの思考回路はどうなっているのかな?なぜそんな衝動に駆られるのか自分でも分かりません。

 もうすっかり買う気になっている自分が居ます。買う気どころかノクターンを弾いている自分を妄想しちゃってます。こうなるともう手が付けられません>自分。
でも、まだどれを買ったらよいのか見当が付かないので、とりあえずピアノ椅子を買いました。電子ピアノがどれでも椅子は必ず使うだろうし、ギターを弾くときにも使えるんじゃないか、と無理矢理こじつけて。
 そんな話を店でしていたら「私使わないのを持っているから上げます!」という人が2人も居たりして「えーーっ!くれるの?ホント?」妙な盛り上がりを見せているのですが、
いやーー、このコラムが掲載される頃にはどうなっているのかなあ。楽しみ楽しみ。

加賀 公=大館市 加賀コーヒー店店主(KOWのマスター)2014/3/12
ColumnTOP(目次)
TOP | ショップのご案内 | 大館焙煎珈琲 | コーヒー豆知識 | コーヒー器具の部品・パーツ | お問い合わせ
Copyright(C)2000-2018 大館焙煎珈琲 加賀コーヒー店 All rights reserved.